看護師 夜勤手当

看護師の夜勤手当は、時給に直すと4000円以上!!

看護師さんのお給与には、基本給の他に夜勤手当がつきます。

 

夜勤手当の平均は、準夜勤で平均3467円、深夜勤で、4538円(社団法人日本看護協会「97年看護職員実態調査]調べ)ということです。

 

正直、時給が4000円台というのに驚きます。

 

一般企業の社員として働いてらっしゃる会社員の方々でも、時給換算したところで、これ以上となることはまずないと思います。

 

それだけ、病院側も夜勤で働く女性を必要としているとも言えると思います。

 

また、夜勤ということで言えば、夜勤バイトというのがあるようです。

 

こちらも、短期・単発のバイトにも関わらず、日給がとても高額です。

 

病院の規模や、病棟・救急外来の人員体制に多少の差があるものの夜勤手当てが平均1回3万円ほどということです。

 

日中、事情があって朝から夜までフルで働けない方は、夜勤だけでも単発で月に10回やるだけで、30万円となり十分に生活をしていけるお給料となります。

 

その際には、信頼できる、安定した情報提供が受けれる派遣会社を選ぶことが必要となりますが、それがクリアできれば月に10回のお仕事で、自分の時間も十分にとれるので、プライベートも充実させることできると思います。

 

やはり、それも看護師の資格があってのことなので、とてもうらやましく思います。